訪問者様へお願い

*訪問者様へお願い*
リンク・トラックバック・ピンバック大歓迎です。
ひとことお知らせくださいますと大喜びです。

2014/02/01

持ち物(5):女性向け 男子禁制!! 笑

女性は特に持ち物に気を使いますよね。心配なことも多いと思います。
私の知っている限りの情報をここにまとめていくつもりです。
バス用品・ヘアケア用品についても書きますので
女性目線ですが、男子禁制といいつつ殿方もよろしければどうぞ(笑)

ちなみに靴については前回の記事で書きました。
日本から持ってきた方がいいものはこちら
持ち物編の最初の記事から持ち物リストをダウンロード出来ますので良ければどうぞ。

他にも「こんなことが知りたい」など質問やリクエストがあれば、ここのコメント欄でもTwitterでもお気軽にご連絡ください。
随時更新していきます。
Twitter: @hal_31 / @HalWeb31


バス用品
ヘチマ売ってます(笑)
日本のあかすりタオル??ナイロンとかの長いやつ、はほとんど見かけません。ミトンタイプのはある。
その他ボディミルクとかシャワージェルとかは全く困りません。スーパーでもドラッグストアでも売ってる。
価格も高くないです。安いのは£1とかからあるかな。


ヘアケア用品

シャンプー・コンディショナー、日本で売っているものでこちらでも買えるのは、
  • LUX
  • Pantene
  • L'orealのElseve
  • Herbal Essences
  • VO5
  • Timotei(私今使ってる)…かな?
Timoteiは悪くはないです。安いから使ってる。
ちなみに日本人以外の友達に評判がいいのはAussie

そして私の日本人の友達に評判がいいのはTRESemme!!!

Project Runwayをご覧の方にはなじみがあると思いますが(笑) 日本では扱いがないですよね。
ここのシャンプー・コンディショナー・ヘアオイルはいい!!
サロンのシャンプーと同じにおいがする(笑)
髪が傷みやすい私も今ヘアオイルを使っていますが、べたつかずサラサラになります。
たまにBootsでセールをやっているのでチェックしてみてください。

日本で話題のノンシリコンですが、Timotei、Aussie、TRESemmeはノンシリコン商品があります。



洗顔・化粧品・スキンケア用品

これですよ、私が今も悩んでいるもの。ジプシーです。

Bootsのオリジナブラド(PB)のNo.7がロンドンの女性たちにはウケているようですよ。安くはないですが。
ガイドブックに書いてあって、どんなもんかと思ってたら、ホストマザー(白人)も今の大家さん(黒人)も使ってる。

日本で売っている海外大手メーカーは一通り手に入ります。


  • Estee Lauder
  • Clarins
  • Lancome
  • Aveda
  • Weleda…とかあります。
ほかが思いつかない。
てゆーか私は高級化粧品を使わないので、みなさんどのブランドを知りたいですか??
他にあるのは
  • Body Shop
  • L'OCCITANE
  • Neal's Yard Remedies
  • KIEHL'S
  • Aesop
話はそれますが、Covent GardenのNeal's Yardが面白いです。
知らなかったんだけど、そこが本社なのね。ロゴにも小さく「Covent Garden」って入ってるの。
またそれは改めて。閑話休題。

日本メーカー

  • 資生堂(大きなデパートやBootsの大きな支店で取り扱いあり)
  • SHU UEMURA(Covent Gardenに路面店を発見)
  • RMK(Oxford StreetのSelfridgesで取り扱いがあるのを確認)
  • SUQQU(Oxford StreetのSelfridgesで取り扱いがあるのを確認)
なぜかOxford CircusのTOP SHOPにDHCがちょこっと売ってるけど、びっくりするくらい高いです。2~3倍くらい。

Bootsで買えるブランド

  • Maybelline
  • RIMMEL
  • Bourjois
  • L'oreal
  • MAX Factor ←!!
  • bareMinerals

スーパーでも買えるブランド

  • Olay
  • Nivea
  • Simple
  • Garnier
  • L'oreal
  • Clean & Clear・Clearasil …くらいかな??

こっちの人たちのクレンジングは拭き取りが主流です。
ウォーターorオイルのクレンジングをコットンに取って拭き取る。
化粧水も保湿というより、その後の拭き取りが目的のようで、潤う感じはほとんどない。
そのあとすぐにクリームのようです。

日本の強力なマスカラはなかなか手ごわいですが、友達(超敏感肌)曰くBoots PBのジェルクレンジングがいいとのこと。

化粧水はBody Shopのものがちょっと潤う感じ、と別の友人に聞きました。

私はNIVEA青缶愛用者なのですが、NIVEAもVaselineもどこでも売ってます。

目下朝の洗顔後のお手入れは アルコールフリーの化粧水たっぷりで拭き取り→NIVEAガッテン塗り です。

まぁコットンもいまいちなんだよねー…一回買うと使い切るまでに時間がかかるので、まだ全然試せてないのが実情です。

また試したり良いの見つけたら更新します。

日焼け止めを探さないとなー。BB\CCクリームにするか??

どうでもいいけどSoap & Gloryがいつもパッケージが可愛いです。いつか試したい。


下着

普段から愛用しているメーカーのを持っていきましょう。
私はサイズがわからないのが怖くて、まだこっちで買うことに挑戦していません。
どこも混んでて試着室入るのが面倒くさいのもあるし。。
Victoria's Secretとかは日本でもヨーロッパサイズで売ってるのかな??(買ったことない) VSはあります。
TOP SHOPで売っている下着は日本サイズ(70Cとか)が併記されていました。
まぁフィット感とかはわかりませんが…ワイヤーが入ってるだけのペラペラカップに見える(笑)


生理用品

タンポンが主流の模様。ナプキンはあまり種類がありません。
高いし、日本のものほど良くない。羽がやたら幅広で使いにくい。
化学シートのばかりでコットン素材(不織布)系はほとんど売ってないです。
価格は15個入りで£1.8~2くらいが目安でしょうか。
スーパー・ドラッグストアのPBになると安いです。半分くらいの値段で買える。
化学シートのみですけどね。
※cotton-feelと書いてあっても化学シートのことがあります。

ブランドとしてはAlwaysとBodyformがほとんど。あとLil-letとLibresseというのが少し。

AlwaysはP&Gなのでウィスパーコスモ吸収と同様の商品も出してる。

コットン素材(不織布)系はAlwaysとLil-letで出してるのを確認しました。


あ、好き嫌い別れると思いますが、におい付きのもあります。

「Odour Neutralising」といった文言が書いてあるはず。
「odour」というのはよく食品の保存上の注意にも書かれています。強い、あまりよくない匂いのことですね。

タンポンは20個入りで£2くらい。PBだと(以下同文)

Tampaxというブランドがメジャーな模様。


こんな感じかな??

まだ書き足りない気がするけど、風邪で眠いからこの辺で。

次は日本から持ってきた方がいいもの、書きたい。


ということで、どーも。


0 件のコメント:

コメントを投稿