訪問者様へお願い

*訪問者様へお願い*
リンク・トラックバック・ピンバック大歓迎です。
ひとことお知らせくださいますと大喜びです。

2014/06/11

ロンドンから遠足(1) -絶景を観にSeven Sistersへ-

今更ですが、イースターホリデー中の遠足w書きますよー
有名なSeven Sistersに行ってきました。
Brighton経由で行ったので、Brighton編も書くつもり。


祝日の少ないUK、一番大きな連休がEaster Holiday。


Easterは年によって日付が変わる祝日(移動祝日)、

「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」by Wiki様。

その直前の金曜日がGood Friday、明けて月曜日がEaster Mondayで4連休になります。


前からScotlandに行きたかったのに、ナマケモノな私は手配が間に合わず

(というか直前で手配すると高い)
それならとSeven Sisters & Brightonに行き先変更しました。

さて、セブンシスターズ、セブンシスターズって、何があるんだと言われますと。

きれーな白い崖があります。絶景です。

あ、ちなみにロンドンにもセブンシスターズという地域がありますが、もちろん違います。


2014/06/03

イギリスでの賢いスマホ・携帯の買い方

海外に長期滞在するとなると、携帯電話が必要になってきますよね。
実際、National Insurance番号の取得や銀行口座を作る時にも
電話番号が必要です。

友達と連絡が取れればいい、最低限電話とテキストメッセージができれば構わない
そういう人は、携帯ショップに行って一番安いバー携帯(折りたためないやつ)を買いましょう。
SamsungやNOKIAから出てます。10ポンド以下のものが。


でも、今はスマートフォン(スマホ)を使いたい人が多いんじゃないかしら。
ということで、UKでスマホを使いたい人のための記事。




選択肢は3つあると思います。

2014/06/01

アガサ・クリスティのティールームでアフタヌーンティーを。 -Brown's Hotel-

前回からの続きです。
せっかく行くんだから、良いAfternoon Teaを予約したい私、の葛藤w

2時間の制限があって1時間45分で自動的にBillが出てくるというRitzを候補から外しました。
(まぁRitzもかなり人気なので、1週間前の予約、という時点でダメだったと思いますが)
次の候補はBrown's HotelのThe English Tea Room。
アフタヌーンティー発祥の地で、アガサ・クリスティも常連だったと言われるティールーム。

ところがよくよく詳細を読むとBrown's Hotelも90分制限があることが判明…

のんびりゆったりお茶したい…でも憧れのBrown'sには行きたい…どうしよう。
…保証はないけど、最後の方ならのんびりさせてくれるんじゃないの??
(英人は時間通りにお店を閉めたがるのでw)

考え抜いた挙句、予約枠12:00から18:30まで30分刻みのうち、18:00開始の回を予約。
これなら少なくとも終了時刻の30分後くらいまでは追い出されることもなさそう、と希望的観測w

ということで、ちょっとおめかしして、行って参りました、優雅にBrown'sへ。